ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週末特集「戻すだろう・・」「戻して欲しい・・」は良い悪い? 2/3(日)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●10:00
前回週末特集では「損切り」のありがたさを書きましたが、
今回は表題のテーマです。
エントリーしたけれど少しマイナスになった。が、その辺りで更には進まず
モジモジしている。マイナスが増えるでもなく「戻すかも知れない」
そのまま建て玉を保有することは少なからずあると思います。
エントリーして利が乗りそのままイグジットというような勝ち方は少ないと
思います。少しはマイナスが出るのは普通と言えば普通です。
ただ、このことがたまにですが、大負けに繋がるのです。
ということで損切りが大切というのが前回の話でしたが、今回は「マイナスが
プラスに戻すかも」
が計算上どうなってるか見てみます。

以下に先週土曜日と同じ表を掲載しています。
前回説明しなかった一番右端の「逆転の要素」の欄に注目ください。
前提は先週と同じですので説明は省きます。先週土曜の記事を参照です。
「逆転の要素」欄には2列あり、○印があります。
左側の○印は、第3Stepまでの値動きで最初にマイナスになったケース全部に
付けています。第1Stepで±0で第2Stepで-5のもの、第1Stepで-5の
もの、全部で12ケースあります。
その中で、それ以降のStepで1回でも+5のあるものに○を付けています。
6ケースあります。
つまりエントリーし、最初は含み損を持った。そのまま保有していて、
プラスになるかどうかは別として途中含み損を少しでも減らした場合が、
12ケース中6ケースあったということです。
マイナスでも少しでも戻す場合が12中の6ですから0.5の確率である
ということです。2回に1回はこういうことがあるということで、
少しマイナスでも粘っていたらプラスになる場合もあるということです。
ところが、この戻しも第3ステップまででプラスに転じるのは、1ケース、
「-5」「+5」「+5」となる場合のみです。
戻す場合が半分ということは戻さない場合も半分あるということです。
粘れば粘るほど、確率は少ないのですが、-10や-15のケースが
迫って来て、プラスどころか±0に戻すことも厳しくなってきます。
トレードしているときはこれになかなか気がつかないのです。
こうやって全体を見るとわかりやすいと思います。
実際にはこの表のどれかのケースをしているわけです。
                 表 1
損切り01

次に表2です。こちらは理想的に損切りますので「戻して勝」というものが
1つもなしです。「戻さないか」とか余計なことを考えることもないわけです。
また、表には現れませんが、損切っているとうことは、損切りした後、値動き
の方向へエントリーする事が可能になっています。
つまりは値動きに追従することが可能になっているのです。
                 表 2
損切り02a

普段エントリーしていて損切りは「これ以上損が孕むといけない限度」
「ここまでマイナスでは戻しも無理だろう」とかでやっていないでしょうか。
値動きが「思わしくない」という基準を持つべきだと思います。
ロングしたけれど、
 ・建値付近で横ばいになっている。
 ・上がってくれない。
 ・少しだけマイナスで横ばいになっている。
などなど。
ロングは値が上がるときに利が増えるわけで、上記は全部値動きが「思わしく
ない」のです。「思わしくない」時に一旦中止するのが損切りだと思います。
「一旦中止」なので再エントリーもあるし、逆行すれば逆エントリーもある
わけです。こうすることで値動きに追従することが出来ると思っています。

※では、損切りしようとしても自ら損をすると言うことが受け入れられない
 損切りばかりして損切り貧乏になることが心配。また、適切な損切りは
 どうすればいいのか、「値動きが思わしくない」感覚はどうすれば身に付くか
 などなどについては引き続き週末特集で取り上げます。お楽しみに。
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/02/03 10:00 ] 特集 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。