ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日銀会合待ち 1/22(火)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●04:40追記
その後のユロドル5分足です。
2時台から3時にかけて3300~10で横ばいでしたが、3時台に入り
3310台へ上昇今は3315~20で横ばい。
この付近で昨夜の22~23時頃のレートに戻しています。この付近は昨日の
朝方のレートでもあります。
NY終わりに向けてまだうごくでしょうか・・・
20130122_03_05.jpg

●02:10追記
その後のユロドル5分足です。
2時台に入り1.33台復帰。じりじりとした動きで上げ戻しています。
ユーロクロス全部が底値を売った感じでじりじり戻しになってきています。
20130122_03_04.jpg

●01:40追記
その後のユロドル5分足です。
ロンドンフィックスにかけては時間足-2σを割り込み3280付近まで下落。
が、それ以上の下げにはならず、ロンドン終了にかけて3300直下まで上げ
戻す展開。ロンドン終了で今は3295~3300間で持ち合い中。
1.33台を回復するか越えられずか。
全体的にはドル円が下げ、クロス円は下げ。ストレートはポンドル、オージドル
は上げて来ており、ユーロクロスは下げている、ドル・ユーロ売りの展開。
株は欧州株は堅調ながらも少し下げて終了、NYダウは堅調横ばい、ダウ先物も
同様、米10年債は利回りを下げています、という状況。
20130122_03_03.jpg

●24:07追記
その後のユロドル5分足です。
結局OPは最後は3310を少し割り込むところまでで終了。
その後の3300付近まで下押しました。次はロンドンフィックス。
動くでしょうか・・・
20130122_03_02.jpg

●23:47追記
その後のユロドル5分足です。
23時台NYダウは上窓&売りスタート。ユロドルは22時台からOP争い
真っ盛りかもです。3320と3310にバリアで一見レンジ。
あと少しどうなるか、更にロンドンフィックスへです。
20130122_03_01.jpg

●22:05追記
その後のユロドル5分足です。
先の記事後若干下押し時間足平均、3320付近まで下げています。
ピンク破線は本日NYカットOPですが、21時半くらいから3350が
上値抵抗になっています。OPにもはや絡んできているものと思います。
後、3300にもあり真ん中辺りではどちらに向かうかわからず要注意です。
基本はOPレートから一旦離れてOPレートに向かう時を狙うのがいいと
思うのですが・・・
後、EU財務相会合が進行中でいろいろ発言が漏れ出てくるかもです。
20130122_02_04.jpg

●21:50追記
その後のユロドル5分足です。
18時台の下げ、特に3340より下は「独連銀総裁が辞任するとの噂」とか。
これも少しして否定されたようで、3270付近まで安値を更新していたユロ
ドルですが、1.33台へ上げ戻して19時の指標。
19時の指標は強く、ユロドルは買い反応。これで時間足+2σ、3360付近
まで上げ戻し、形は行って来い。うまくなるものです。
以降は3340、夕方噂で下げる前のレート付近で推移中。
そろそろNY勢が休み明けの参戦してくる頃。どう出るでしょうか。
20130122_02_03.jpg

●18:10追記
その後のユロドル5分足です。
先の記事以降も下げ進み、先ほど急落、3300を割り込み3290付近まで
安値更新。ユロ円が引っ張っているような感じではあります。が、ユロドルの
方は時間足-2σで一旦は止まっていますが・・
これが欧州の反応なのか・・・決定の売りなのか・・・。
背景はかいもくわかりません。
20130122_02_02.jpg

●17:45追記
その後のユロドル5分足です。
日銀の結果は予想どおり「無期限」が評価され、「付利撤廃や資産購入枠の
積み増しなどなし」では失望されたようです。ユロ円のチャートは激しく
上げて激しく下げています。ユロドルは発表前の上昇で引っ張られたようで
昨日の上限3330付近へ。その後13時の発表で3355付近まで高値更新。
15時台に入りアジアフィックスか欧州早起き組参入かで、16時台にかけて
3370まで高値更新。
17時台欧州株は下窓&直後買い・その後売りスタート。ユロドルの方は
欧州市場が一通り開場した17時半頃から下げだし、3340付近まで下げて
推移中。日銀発表や欧州開場時間帯は避けていました。
ドル円、ユロ円は下押し気味。この後ユロドルはこの動きに引きずられるのか
どうかという状況です。
20130122_02_01.jpg

●10:30
今のユロドル15分足です。
チャートと言えばチャートですが東京開場時に3300付近まで下押しした
くらいで、それもユロ円の調整売りのせいかと・・・
表題の件があるので午前中は横の展開と思って、
午前中にいろいろ用事をするプランです。
チャート見ながらです。
20130122_01_01.jpg

5分足はこんな感じ。
20130122_01_02.jpg

後、昨夜値動きが無かったので、ちょっと確率の計算をしてました。
損切りすることはメンタル的には良いことなのですが、数字的に何がいいのか
数字的にどう言う効果があるのかということです。
「数学的」ではなく「数字的」にです。
今日はコメントする気が無いので今週の週末特集で改めて記事にしますので、
その時読んでくださいね。お楽しみに。
とりあえず、計算結果だけ掲載します。
まず、「損切り無い時」
損切り01

次は「損切りある時」
損切り02
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/01/22 10:54 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。