ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

方向感無し、全体的に調整気味 1/21(月)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●01:50追記
その後のユロドル5分足です。
結局ロンドンフィックスにかけては”ほんとの”横ばい。ロンドン終了に
かけては少し買われだしています。ちょっと一服してましたので、動くなら
再開です。
20130120_02_07.jpg

●24:05追記
その後のユロドル5分足です。
22時台に再度3325付近まで上げましたがその後は3305付近まで
実にゆっくり下げる展開・・何度も戻し目を作る展開。
24時前には3315付近間買われるなどOP争いらしい動きもありましたが
・・・とりあえず、ロンドンフィックス、ロンドン終了までは参戦モードで。
20130120_02_06.jpg

●21:25追記
その後のユロドル5分足です。
更に上昇、時間足平均を超えてきました。図の3316からのロングですが
見かけ上は時間足平均ギリギリからの抵抗値トレードです・・・・
実際は・・次の1分足チャート見てください。
20130120_02_05.jpg

その時の1分足です。3316辺りで上げ止まって一節付けているところ
から上げる時にエントリーしています。どこかよく見てくださいね。
更に実際は次のチャート見てください。
20130120_02_05a.jpg

これはVTではないのですがティックです。1分足の一節から上げている
ところわかりますか。3314から急に上げています。この途中でエントリー
です。どこかよく見てくださいね。
20130120_02_05b.jpg

このように5分足の抵抗値トレードですが、タイミングは1分足とか
ティックとか「値動き」を見れるものは出来るだけ活用してやってます。
わかりやすいでしょ・・・
イグジット(利確、損切り)もこの要領です。
「ここ」とか「思わしくない」とか、判断を拡大表示でやってます。
きっかけを1つでも逃さないため、またひょっとして逆方向に行くかも・・
そういう時は早めの対処が「こつ」
大得はあっても大損は無い楽しい世界です。

●21:05追記
その後のユロドル5分足です。
結局21時前までは時間足-σを越えることなく、私もショート狙いで
やってました。
が、21時が近づくとNY勢でしょうか、市場は休場ですが、買われて
3310オーバー。流れが変わるのかもです。
となるとロング軸ですが・・・
20130120_02_04.jpg

●20:05追記
その後のユロドル5分足です。
その後は3300付近まで下げ割り込めないので上限3330まで上げ、
越えられないので再度3300付近まで下げしつこく下トライしています。
レート的には32台へ何度か入っていますが買いを刈る取るまでは至ってない
ような感じです。
トライしているのかフェイントなのか・・・とりあえず下限からのロングは
3310越えるまで下押しに敬意を表しお預けにと思ってますが・・・
20130120_02_03.jpg

●17:25追記
その後のユロドル5分足です。
17時台欧州市場は上窓&直後買いスタート。ユロドルの方は持ち合い気味。
これが典型的な欧州市場開場時のパターンで開場後落ち着くまでは待ってる方
が良いかと。
20130120_02_02.jpg

●16:40追記
その後のユロドル5分足です。
欧州勢が参入する時間帯になって押し気味ですが3330は越えられずで
レンジ模様で進んでいます。方や下値は切り上げてきています。上昇三角。
上抜けもあるので三角レンジの下からロングが良いのですが・・・
サポートライン割り込みでイグジットを守ることが大事。
まもなく欧州市場開場です。
20130120_02_01.jpg

●14:05
今のユロドル15分足です。
午前が終わりましたが、値動きは先週NY終わりの延長みたいな動き。
仲値にかけて3300付近まで下げたもの3330まで上げ戻し、
上は3330、下は切り上げの三角持ち合い。欧州待ちモード。
20130120_01_01.jpg

5分足はこんな感じ。
動きの幅、早さともにゆっくりスキャルするには良い状体です。
ただ、欧州勢が参入すると急に変わるので切り替えを頭に置いておくことが
大事です。逆方向の建て玉を引っ張るのは厳禁。
後、チャートからですが9時台の下げの後の戻りがユロ円と比べると3300
付近ではユロドルが買われているのがわかります。ユロ円からじゃなくて・・
20130120_01_02.jpg
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/01/21 14:12 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。