ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上げ上げ一服で方向感無くレンジ相場 1/15(火)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●04:35追記
その後のユロドル5分足です。
4時前にユロドルは急落。3263付近まで安値更新。今は3285付近を
推移しています。ユンケルさんが「為替相場は恐ろしく高い」と発言。
これに反応したようです。

これまでのところ欧州株は少し下げて終わり、NYダウは堅調で13500
ドル台へ。ユロドルの方は2時頃から3335~40の狭い持ち合いで、
3時前からうつらうつらしてましたが、アラートが鳴ったので飛び乗り。
ニュース見るまでは戻しが来たのかと・・・発言にどれほどの意味があるのか
わかりませんが、ユンケルさんショートしていたのかもしれませんね。
甘利さんももっと大きな声で「1ドル100円がいい」って言えばいいかも。
20130115_03_06.jpg

●01:40追記
その後のユロドル5分足です。
ロンドンフィックスにかけては3348付近まで2回上トライしましたが
越えられず。1時を回ったところで、ユロ円が下落。
これに合わせてロンドン終了前までに3325付近まで下げ、今また40
付近まで上げて、下降三角持ち合いの様相です。
下はOPのあった3325付近。上はチャートの青ライン付近。
全くのレンジ相場。
これでNY午前が終わりでしょうか・・・・今日も適度に動きました
20130115_03_05.jpg

●24:25追記
その後のユロドル5分足です。
結局OPは24時時点で3335付近で終了。その後3355付近まで上昇。
NY勢参入の21時頃のレートに戻して、その後は3340付近まで下げて
います。戻しの戻しの展開。もしくはごと日なので換金が入っているのかも。
そういう動き方です。どうもユロ円やクロスユーロ主導な感じも・・・
後、ロンドンフィックスにかけて、欧州終了にかけて値動き期待です。
20130115_03_04.jpg

●23:40追記
その後のユロドル5分足です。
NYダウは下窓&買いスタート。ダウ先物も若干買われています。
下げていた欧州株も若干上向きに。
ユロドルの方はまだ25と50の間でどっちつかずで・・
1回やりましたが動きが速いので、ちょっと一服休憩で24時を待とうかと。
20130115_03_03.jpg

●23:00追記
その後のユロドル5分足です。
22時半の米指標は強い・弱いで動意薄。ユロドルは3325辺りの持ち合い。
ここはOPやってたんでしょうね。とりあえずロングの勝ち。急上昇で追従
できず。でしたが、この上3350もOPありです。25、50のOPが絡む
ので値動き注意です。
わかりやすいのは50より上から下げる時、25より下から上げる時です
が・・・今はその真ん中なので・・・
20130115_03_02.jpg

●22:05追記
その後のユロドル5分足です。
・・やはりユロ円主導の値動きですね。ポンドル、オージドルも同様の展開。
ユロドル単独の戻しではないようですが・・・
後、ユロドルは図のようにOPも絡んできています。
とりあえずは22時半の米指標がまもなくです。
ちなみに欧州株、ダウ先物等の下げてきています。
20130115_03_01.jpg

●21:35追記
その後のユロドル5分足です。
20時台はボリバン間が狭くなってきてますが、時間足-σ~-2σ間の
持ち合い。21時台に入りNY勢でしょうか下押し・・・と思ったのですが
為替全体がリスクオフの流れに変わってきています。今朝のオバマさん、
昼間の甘利経済再生相等の発言に欧州勢、NY早起き組が反応しているのか
ドル円、クロス円からなのか、・・・
ユロドルに関しては3330、3320(緑ライン)が金曜の戻しのライン
ですので割り込んできています。
本格的な戻しに入るのか、レンジに戻すのか、・・・動きが期待できます。
ちなみに今日のOPは近場では3300、25、50など。もはや絡んできて
います。
戻しなら目安は金曜の半値、全部。木曜まで含めて半値、全部等ですが・・・
よく見ましょう。
20130115_02_04.jpg

●19:55追記
その後のユロドル5分足です。
18時台後半、スペイン短期債入札結果が良かったようで、ユロドルは
3385付近まで上昇。19時前の独GDPも好感されたかも。
19時の貿易収支も強かったようです。
が、時間足+σ付近から反落。19時半のギリシャ短期債入札も良かったの
ですが、時間足平均を割り込み時間足-2σ、3342付近まで下げ。
レンジですね。やりやすいと言えばやりやすいと思います。
20130115_02_03.jpg

●18:00追記
その後のユロドル5分足です。
17時台に入り欧州市場は下窓&買いスタート。
時間足-2σ付近に下げていたユロドルは時間足平均、3375付近まで
買われています。
ユロ円は甘利経済再生相の発言を引きづり上げ渋っていますが、ユロドルは
マクロ系の買いが入ったとか・・・まぁレンジ継続ですね。
20130115_02_02.jpg

●16:40追記
その後のユロドル5分足です。
先の記事の直後から下げだし時間足-2σ、3340付近まで下落。
とりえずはお決まりのパターンですが、再度3055まで上げて再下落。
金曜の戻しレート、3330、3320等を割り込んでくると木、金の
上場の戻しに入るかも。
下押ししていますがまもなく欧州市場開場です。動きそうですね。
20130115_02_01.jpg

●15:40追記
その後のユロドル15分足です。
午前中は昨夜のオバマ発言の影響かドル買われ気味で、堅調な待合から11時
台に3393まで高値更新。が、東京前場終了からドル買いの流れに。
この辺りユロ円主導の動き。ドルを売ったり買ったり、まさにレンジ。
13時台時間足-2σには届かずですが3350付近まで安値更新。
今は3360付近で推移中。
そろそろ欧州勢の参入時間帯です。昨夜のオバマ発言に欧州勢が反応するのか
どうか・・・
チャート的には日足+2σを越えられず押し戻された形ですが・・・
20130115_01_02.jpg

5分足はこんな感じ。
トレンドライントレードはトレンド発生時もですがレンジ相場も非常に楽に
考えずにトレードできると思っています。
20130115_01_03.jpg

●05:15
今のユロドル15分足です。(30分を15分に変更しました)
昨日はそれまでの高値を更新し、1.34台に入ったものの続かずに反落。
とは言え金曜の上昇後の戻しの範囲でのレンジ。
NY終わりにかけオバマさん会見で若干ドル売り、3380付近でNY終わり。
欧州開始のレートに戻しています。
朝が明けて東京はオバマさん会見に反応するのかどうか・・・
チャート的には日足+2σを割り込んでいましたが再度抜けてきています。
この辺りも注目です。
20130115_01_01.jpg
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/01/15 05:24 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。