ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FOMC明け、高値推移ですが・・・ 12/13(木)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●02:20追記
その後のユロドル5分足です。
ロンドンフィックスにかけては時間足+2σ、1.3000付近まで上昇するも、
結の局、越えられず。
その後、ロンドン終了にかけては3080まで下げ。欧州株も終了にかけて下落。
NYダウ、ダウ先物も同様の下落。この辺りはニュースも流れていますが、
米「財政の崖」の進捗が思わしくないようで、この辺りを反映してかもです。
ユロドルもその後3060まで下げています。レンジ模様で今日はよく動いて
います。
20121213_03_03.jpg

●24:30追記
その後のユロドル5分足です。
23時台NYダウは横ばいスタート、その後も横ばい。堅調ですか?
欧州株は買われてきています。
ユロドルは24時にかけては3080のOP争いだったと思います。便乗です。
まだ途中ですがロンドンフィックスにかけては買われて3095付近まで上昇。
上限(青の点線)近くまで来たので早いですが一息休憩。
NY勢はやはり”財政の崖”でドル売りなんでしょうか・・・欧州勢はそれを
見越して売っている、で、こそっと下の方で買ってるのかもと疑う値動きです。
こうなるろ上を越えて行くのか、やはり売りも多いことですからレンジに戻る
のか・・・
今日の値動きは1分足で見るととてもきれいで追従しやすい感じです。
20121213_03_02.jpg

●23:10追記
その後のユロドル5分足です。
22時半米指標は強弱でしたが、ドル買いの反応。ユロドルは3060付近
まで下げましたが下げ止まり。その後はOPの3080まで買われましたが
バリアでしょうか越えられず。
まもなくNYダウ開場です。欧州株は序盤で売られたもののその後は横ばい
で推移。NYダウはどうでしょうか・・・
20121213_03_01.jpg

●22:15追記
その後のユロドル5分足です。
20時台は2960付近まで上げ戻すも再度3040まで下押し。
21時台に入りNY勢でしょうか、買いから参入。時間足平均、3065付近
で一旦ひっかかりましたが、その後の時間足平均を超え、3080まで上昇。
今は3075付近をレンジ模様で推移中。なお、3080には本日のOPが
設定されています。
もうすぐ、22時半の米指標です。こういう時は反応しやすいことが多いです。
20121213_02_03.jpg

●20:00追記
その後のユロドル5分足です。
その後も下げというか下押しが続き、安値を3040付近まで更新。
この辺りがFOMC前のレートで、これでFOMCの上昇分は行って来い
で下げ戻したことになります。よくあるパターンです。
思えばFOMCは市場予想どおりの内容で上げたわけですから作為的なわけで
その分を利確したと思えばいいわけです。
ということでリセット。EU関係では順調に事が進んでいますし、この辺りと
上とのレンジに戻すか、NY勢待ちの横ばい休憩モードになるか、
もっと作為的に売ってくるか・・・
このすぐ下が日足+σ、サポートなるか・・・
20121213_02_02.jpg

●17:50追記
その後のユロドル5分足です。
15時台後半から欧州勢でしょうか買いから参入。昨日の高値3098付近
まで高値更新。しかし上も売りがあるんでしょうね16時台は3090付近
まで戻して欧州市場開場へ。
17時台欧州市場は仏市場は上窓でスタート、直後売り。その後、英・独は
横ばい&売りスタート。ダウ先物も売り。この辺り利確でしょうか。
ユロドルは1.3100付近まで再上昇。ちょうどメルケルさんギリシャ
合意の発言もありました。
が、17時半頃スイスの政策金利発表があり、金利維持でCHFの買い戻し
とか。このせいでしょうか、欧州株、ダウ先物など一斉に売られ、ユロドルも
時間足平均、3060付近まで急落。
荒々しく動く欧州序盤です。追従できましたでしょうか・・・
いつ何のイベントがあるか知っておく事は値動き追従に必要だと思います。
20121213_02_01.jpg

●14:05
今のユロドル30分足です。
FOMCは予想どおりの内容であったもののドル売りが進みユロドルは
3095付近まで高値を伸ばしました。
その後の午前中にかけては調整(利確など)的、様子見的に上昇の半値ほど
戻す値動きで3055付近まで下げ戻していました。
お昼前からはECBの銀行監督に関して合意とのニュースで3090付近まで
上昇。今は3080付近を推移中。
銀行監督に関しては欧州時間の反応がどうなるか、また今夜の米指標が
リスクオンに対してどういう結果となるか、楽しみ多しです。
「何かある木曜日」になるかどうか。
何もなければ上は当然昨日の高値3095、下はFOMCの上げ始め3040
辺りがレンジ上下限かも。
20121213_01_01.jpg

5分足ではこんな感じ。
20121213_01_02.jpg
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2012/12/13 14:12 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。