ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私のトレード 12/9~(期間掲載記事)


                             →  「今日の記事へ」


拍手コメントで以下のようなコメントを頂きました。
(文中「>」を付けた行です。個人情報もなく原文のまま掲載させて頂きます)
ブログ上の回答を求められましたので、この記事にしました。


>ほとんど毎日見させてもらっています。
>内容には本当に感心させられています。


 ありがとうございます。
 失敗もありますので感心されると困る面ありますが。

>特に驚くのが、1回の獲得pipsが多いことです。
>どのような心構えでチャートと向き合えばロス男さんのように
>大きなpipsを獲得できるのでしょうか?


 獲得pipsはどんなトレードをするかでも変わると思います。
 私のトレードはブログ掲載がほとんど全部です。数分から長くて数時間。
 1つの波を狙うトレードです。

 で、10~20取れればと思ってやってます。
 私の環境では1枚で10pipsで千円です。5枚なら・・・
 それ以上欲はかかないのです。

 で、チャートがどんどん延びてゆけばpipsが大きくなっている、
 ただそれだけです。

 特に、100以上とか狙ってませんよ。出来るものでもないし。
 値動きに恵まれれば、そうなるだけですよ。

 もう1つ、時間足で-σ付近から+σまでを取る平均値越えなどを取ることがあります。
 これは、動きの初動をうまく捕らえられた場合、一気に取れます。

>私の場合、反対に戻りだすとすぐに決済してしまうことが多く

 私は、1分足で下がりだしても、5分足で逆の線が出なければ
 継続しています。

 それと、1分足、5分足は平均足です。
 流れとして見るので、ロウソクでは小さな波に惑わされるからです。

 掲載のチャート見て欲しいのですが、時間足、日足は普通の
 ロウソクですが5分は平均足になってます。

>今日のポンド取引でも複数回のこまぎれトレードになることが多いです。

 細切れなのが、決済のせいでそうなるなら、そこは要検討ですね。

 利が出ている状況なら、利が半分になっても良いという気で
 継続するとかすれば良いかも。

 それと平均足なら少し下がっても陰陽の色が変わらないので、
 待ちやすいかも。

>また、ロス男さんの場合 1時間足や日足のチャートを良く見て
>いらっしゃるようなのですが 
>日足・1時間・5分・1分 で分けるとチャートを見ている割合は
>どんな感じですか?
>私もできるだけ1時間足を見ようとしているのですが、
>ついつい5分足の動きに目を奪われもてあそばれてしまいます。


 エントリーを5分足だけで決めるのは、たぶん準備不足になると思います。
 少し見える範囲が短時間過ぎるので、トレードのスタイルにもよりますが、
 惑わされるものと思います。

 私は全部見てます、でないとエントリー出来ないと思ってますよ。

 まず、日足・時間足は、抵抗値等の値を見るので常時見てます。
 日足は平均、σ、2σ、時間足でも同じ値、これらの値って時間とともに
 変わるでしょう。

 余談ですが、抵抗値等がわからないと普通はエントリーしないですよ。

 後、5分足はエントリー、精算用ですが、
 次の1分足同様にエントリー時点の値動きの躍動感を見ます。
 
 1分はさらに決めたエントリーの値を正確に見るためです。
 抵抗で反発するとき、直ぐにわかるのが1分足ですよね。


ということです。獲得幅は、もっと取っている人がたくさんいると思います。

それよりも、私の場合は、
 ①抵抗値等を見つける
 ②それが機能するか確認する
 ③その次のタイミングを待つ

でエントリーしています。

この①~③を自分のパターンでやれば、
回数は少ないですがこのような結果となってます。

私はイサム塾の塾生なのですが、先生の「イサムのFX上達術」
というレポートを読んで、先生の指導を仰ぎ、
自分なりに実践すればこうなりました。

お持ちでしたら、トレードするたびに再読され、お持ちでなければ、
イサム先生のブログでゲットして欲しいと思います。


                             →  「今日の記事へ」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



[ 2009/01/01 01:00 ] 特集 | TrackBack(0) | Comment(6)
光瀬様
投稿ありがとうございます。
実名等ありましたので頂いたコメントは表示にせずご返信させて頂きます。

> いつも反省ばかりで、絵に描いた餅しか食べた事のない私ですが「チャートの値動きをエントリーしようとという目で見るのではなく、値動きがどうなっているのかという目で見れば冷静に見れる」この事は大変心に響きました。

エントリーを優先していると特に私のようにスキャルでやっていると、
どこでも取れそうに思え、後で見るとやっても利が取れそうもないところや気がつかない間にトレンドと逆方向で追いかけていたりということに気がついたときがありました。
結局エントリー主体で値動きのことは二の次だったと気がついたわけです。
トレードですからエントリーしないと意味がないのですが、値動きも把握せずエントリー
していたのでは”効率が悪い”と思ったわけです。
値動きがわかっていれば、”効率の良い”エントリーが出来ると思ったわけです。

> デモで成果が出てた頃は、確かに利益になりそうなパターンまで待てていたような気がします。また、時間帯やファンダメンタルも分かっているような気がしていただけで、指摘されたNYダウの取引間、NYカットオプション、ロンドンフィックス、市場開場時間、リスクオン・オフ等の意味も本当は何にも解っていませんでした。
> ロス男さんとは年齢も近く(たぶん)失敗した経歴も似ているのに、何故こうも違いができているのか私なりに考えると、FXに対する真剣さ自分自身で勉強・研究・検証された時間が私とは雲泥の差があるのだろうと思います。私は情報商材コレクターと化し、いつまでたっても聖杯探し、他人の手法ばかりで本当の意味での自分自身の取引手法、ルール等が構築されていないのでしょう。とにかく、自分で手法を見つけられないのなら、一つの手法に特化し、深く自分の裁量で運用できるまで使い果たす所存ですので、何かお気づきの点があれば忌憚のない意見を賜りますようお願いします。

元々はイサム式抵抗値トレードの時間足ボリバン版トレードでした。年々か前の記事は水平線ばっかりだと思います。ですのでボリバンやロウソク値、チャートの山や谷のレートに関してはそれで十分身についたと思います。
次に値動きを見だしてからはトレンドに気がつきトレンドラインを取り入れてトレンドライントレードを試し出しました。
私はチャートを見ると値動きは時間足ボリバンから次のボリバンまで動いているように見えてしかたないのです。
ですのでトレンドラインを守った時間足ボリバン(1分200MAも付加)抵抗値トレードというのが今のスタイルです。

インジケータものは私は使わないのですが(上記で十分なので)、何でもそうですが真剣に数ヶ月使って、
その間に問題点など見つければそれをなんとかカバーするにはどうするかということを工夫して行けば
何かしら形になるものと思います。
どうにもならないものであればその時点で別のことを考えれば良いわけですし。
トレードをすると言うのはエントリーすることではなく、上記のことすべてをやっていくこと。
またそういう姿勢を継続して維持すること。そのために環境も整えること、などなどすべてを含むことだと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2012/07/30 16:53 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/30 16:07 ] [ 編集 ]
早川様
投稿ありがとうございます。

私は昨年の今頃に研修生となりました。
口座開設はしましたがお金は払ったことはないです。

最近の指導はよく知りませんが、私は初めに頂いた「FX上達術レポート」を読んで
自分のトレードを見直しました。それだけでここまで来ています。
自分では初級の中程度だと思っています。

先生のご指導は抵抗値トレードです。基本中の基本です。
私はそれをやりながらチャートをかなり見るようにしていました。
そのきっかけがイサム塾と言えると思います。

どこまで出来るようになるかは自分の問題と思っていますが、
基本を知るという意味では十分役に立ちました。
ともかく”無料”です。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/09/03 16:00 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/03 15:14 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
10回ですか、すごいですね。私の1週間分くらいです。
負けも少ないようですし、好調ですね。
損切り幅は、自分のトレードにあうように調整すれば良いと思います。
エントリータイミング、回数などは変えずに、-15、-20とか変えてみて
自分に一番合ってる値を採用すればどうですか。
エントリータイミングは、午後にアップする記事見てください。
ドル円日足平均を超えたところで、ポンドで入れてます。
判断はドル円1分で長い足が出たところでして、
エントリーはポンド5分足で長いロウソクの2本目でエントリーです。
平均値オーバーのエントリーは、ある程度幅があるので用心して5分
確認してます。
この後、ドル円は反発食らって横ばいですが、ポンドは上昇しています。
エントリーの判断は、越えか反発か、繰り返している抵抗か節目かなどで
異なります。こんへんはおいおい記事で紹介しようと思います。
[ 2009/12/11 12:17 ] [ 編集 ]
このページコピーします。
10日の取引は酷いものでした。
やっぱり何度も入ると駄目な時は酷いです。
10回以上入ってしまい、-30pips
これはいい方かもしれません。
もっとやられる時もあります。だから私の取引には波ができるのです。毎日反省です。
ロスさんは1分が反転したらエントリーですか?
それとも5分が反転するまで待つのですか?
1分は騙しが多いと聞いておりますので・・・
ロスさんのようになりたくて頑張っているのですが、
10pipsできられることが多くて何度もエントリーしてしまうのです。どうしようもないです。
[ 2009/12/11 08:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。