ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロ円の動向(イサム先生寄稿)! 12/6(日)特別編


ユーロ円の動向(イサム先生寄稿)!の公開は12/6(日)限定とさせて
頂きました。ありがとうございました。



私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



[ 2009/12/05 23:06 ] 寄稿 | TrackBack(0) | Comment(8)
momo様
受け入れて頂いてありがとうです。
気軽にやってくださいね。
損になれるというか、怖いものではないというか、適度に負けるというか、
負けを認識するというか、そういう意味です。
以外と負けようとしては負けられないと思います。
時間を決めるなりして(粘っていると勝ちますからね)とか。
負けを知ってしまうと、負けが怖くなくなる=損切りできる。しかも想定で。
となれば、1つの目的が達成と思います。
自分でしないので、申し訳ないです。
いやになったら、辞めてくださいね。初の試みですので。
思うに、勝ち方を模索するのではなく、チャートに追従する目的で、
もし負けだしたら、そうしたらいいかを、負けの練習で覚えておけば
「損切り」出来ない、しづらいということが減るのではという発想です。
許す範囲でお願いします。
よろしくお願いします。
[ 2009/12/07 16:35 ] [ 編集 ]
ロス男様
こんにちは。
損切り練習方法のご提案、ありがとうございます。
「思いつき」とおっしゃいますが、私にはとうてい考えつかない方法です。
私にとって興味深いものだったので、今朝から実践してノートに書いています。
まずは1週間ですね?
1週間後、何か掴めていればいいなと思います^^
結果は報告します!!
[ 2009/12/07 16:21 ] [ 編集 ]
momo様
投稿待ってました。
リフレッシュいいですね。
さて、損切りですね。
これはお願いなのですが、モデルケースということで。
やりたくなければいいのですが、可能であればということで。
それは、ちゃんとしたストップの付け方は別途勉強して頂いて、
バーチャルでしたら、何も考えずエントリーして、負けて欲しいのです。
やってみて欲しいのは
 ①勝ったら適当の精算。負け手来たら20pipsとかで、損切りする。
  バーチャルといえど持ち金があるので、1枚でいいですよ。
  これは負ける練習です。如何にすばやく損切りするかの。
  これに慣れてしまえば、損切りがしやすくなると、そう思うんですが。
 ②①の中でいくつか全部でなくて良いのです、逆に進んだ背景を検討する。
  もちろん適当にエントリーしているので、負けに責任を持つ必要は無いので
  気軽に。
  もし、ぐんぐん下降中にロングして負けたのなら、あたりまえという理由で
  いいのです。
  また、値動きのはっきりしないときにエントリーしたのなら、運しだいですから
  「はっきりしないのにエントリーした」で良いのです。
ちゃんとした勉強以外に、もしやれるならやってみて欲しいのです。
たぬきさんの今日のコメントから思いついたロス男流です。
ただし、思いつきなので効果が上がるかのテスターです。で、1週間ほどして
何か感触がつかめたら、もしくは役に立たないなど感想を欲しいのです。
やっても良いと思うなら是非にお願いします。
もちろん、お礼などは出ないんですが、あくまでもやっても良いと思うならです。
ご検討ください。
また、投稿待ってます。
[ 2009/12/06 23:19 ] [ 編集 ]
今日はとてもいい天気でした。
家族で牧場に遊びに行って、リフレッシュしてきました。
私の最初の課題、「損切り」
ロス男様のおっしゃってくれた
損を小さくする練習
リスクを回避する練習
早速、実行したいと思います!
(もちろんデモ口座でデス^^)
で、さて、どうしましょう?
と考えていましたら、たぬき様の投稿を拝見しました。
たぬき様
是非参考にさせていただこうと思います。
でも、ちょっと分からないのです・・・。
最初の1.6876の値がいつの値なのか、見当たらないのです(11/17の値でいいのでしょうか?)
それと、高値と安値を1マス横にずらすというのは、
右に1マスずらせばいいのですか?
そして、高値同士、安値同士で線を結ぶのですか?
そうすると、2本の線で帯状になりますね?
理解力が悪くて申し訳ありません。
もし、ご迷惑でなければ教えて頂けたら嬉しいです。
[ 2009/12/06 23:00 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう、です。
5分足、1分足は値動きの感じ(躍動感など)を掴むというのが1つの目的です。
ロウソクって1本でもその中で小さな波の上下がありますよね。
平均足の方が、この小波に惑わされず、よりスムーズに5分単位のロウソクになる
と思うからです。
一度、切り換えてもらえればわかりますが、単にロウソク足では赤や青が入り交じ
りますよね。(上昇赤、下降青の設定です)
平均足にすると、上昇中はほとんど赤になります。この感じがいいのです。
特に5分足は、私のトレードスパンと合っているので。
好みというえば好みです。
ただし、値自体は平均ですので、瞬間値は現在レート表示をにらんでいます。
[ 2009/12/06 15:36 ] [ 編集 ]
たぬき様
投稿ありがとう。
なるほどですね。
山谷だけの折れ線ですね。
チャートに折れ線表示できるものがありますが、上手く山谷だけでは
表示してくれませんからね。
ストップの決めかたわからないと悩んでいるかたは、入りやすいですね。
私なんかも同じですね。グラフこそ書きませんが、山が揃っているので抵抗あり
などと判断してるだけですからね。
短期トレードの場合は、そうです、この方法でストップ決めたら、1回は抵抗が
機能するのか確認してみたらいいですね。エントリーせず。
で、2回目でエントリーする。
ただし、全体の流れがあると思うので、それを越えるのを待つか、抵抗と見るか
は判断ですね。
時間足なら、そんなに大きな幅の設定にはならないし。
ともかく、ストップ見つけたら、そのまま使っても良いし、確認出来たらその方が
いいですね。
このあたりはその人のトレードスタイルによるということですね。
まずは、ストップ決めてみましょう。です。
[ 2009/12/06 15:24 ] [ 編集 ]
時間足ではロウソク足
5分足では平均足を使われているのにはわけがあるのですか?
[ 2009/12/06 14:58 ] [ 編集 ]
イサム先生、粋な計らいですね。
さて、損きり出来ない人が、多数みえるみたいですので、今回は、損きりについて書いてみたいと思います。
この文章は、ロス様や、損小のストップでしている人たちには、残念ながら、参考になりません。
超初心者で、ストップの位置がわからない人で、興味がある人は、参考までにどうぞ。
どうしても、どこに、損きりを入れてよいか、わからない人に、私の、損きりの設定を教えますので、なにかしらの、参考になれば幸いです。
私のは、スイング使用なので、少しデイトレより、広めですので、勉強して、デイトレ使用に、ストップを狭くしましょう。
または、ストップが固定していますので、引き付けてエントリーしますと、損小になると思います。
または、これを検証してもらって、使えると思われましたら、5分チャートで応用してもらえば、ストップ幅は30Pぐらいにはなると思います。
ロス様の、10Pはプロ並ですので、最終的に目指せ10Pですね。
まぁ、最初は、ストップが広めでも、無くて、強制退場するよりは、あったほうがいいと思いますので説明しますね。
では、興味のある人は、方眼用紙を用意しましょう。
私は、ポンドルを書いていますので、それを、参考に自分の通貨を書きましょう。
まず、1時間足で、高い値段(天井)と安い値段(底)を1マス横にずらして、
値段のところに点を書いてゆきます。
少しの値動きは、書きません。ある程度の値動きだけ書きます。
では、1.6876は、1.を省略して、6876と書きますね。
参考(ポンドドル)(1時間チャートを見て参考にしてください)
6876。6797。6874。6749。6845。6458。6650。6496。
6746。6270。6590。6379。6650。6548。6722。6520。
6673。現在に至る。各点を結ぶと折れ線グラフができますね。
今、ショートなら、ストップの候補1は1つ前の山、1.6673ですね。
候補2はその前の山、1.6722 候補3は1.6746.となりますね。
これに、イサム先生の抵抗値と比べて、ストップを決めます。
買いの場合は、今度は、谷を見ます。
ストップの候補1は1.6379。
候補2は1.6270になりますね。
売りの場合は、前の山、買いの場合は、前の谷とイサム先生の抵抗値を参考にして決めます。
わかっていただけたでしょうか?
ちょっと不安です。
この、折れ線グラフのいいところは、三尊天井、ダブルトップ、ダブルボトム、逆三尊、レンジブレークなど、チャートパターンが一目瞭然ですし、波の長さを書き込んで行けば、1時間チャートの短期エリオット波動検証にも使用できます。
そして、値段が書いてありますので、携帯電話の電卓を使用して、ヒボナッチ指数活用もすぐできます。
3波で上がったり、下がったり、2波で上がったり、下がったりしている様子とか気づくことは多いと思いますよ。
ポケットに入れていけば、会社へも持っていけます。(私は会社で書いていますが 笑)
休み時間に、このグラフを、眺めて、ここで、ダブルトップが出来るのか?とか想像しています。
1日、5分もあれば、書けますので、ぜひ興味のある方は、書いてみてください。
慣れてくると、ネックラインが出来たとか、ここを抜けるとブレイクだとか、気づかれると思いますよ。
ポンド円を書くのなら、ポンド円はドル円とポンドドルの値段で決まりますので。
出来れば、ドル円とポンドドルの3枚書きましょう。
ユーロ円ですと、ユーロドルとドル円の3枚です。
これを書くことによって、超初心者から、脱却するきっかけになるかもしれませんよ。
私は、これを書くことによって、超初心者から、飛躍的に上達しました。
尚、これは、私のマル秘テクニックですので、口外しないでくださいね(笑)
では、皆様、来週もがんばりましょう。
[ 2009/12/06 12:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。