ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週末特集 『利確と損切り』 2/19(土)


●16:30
今日はFXはお休みです。
今日も出先で、時間待ちで記事書いています。


今日は表題のように利確と損切りを話題にしたいと思います。
まずは私のやり方を書きますね。

私のトレードは、10月に病気する前はエントリーごとに記事にしていたので
見てもらえるとわかりますが、以下のような感じです。
「利確」
①狙いが5分足の一波なので、利伸ばししていて少し反転すると精算します。
②利が伸びて行くときも時間足のボリバンや5分足のMAなどの抵抗で
 引っかかり、押し目や戻し目を作るときは一旦精算してエントリーし直します。
 よく「刻みます」とか「一旦精算です」と書いていた場合です。

「損切り」
①損切りは20pipsをデフォルトとしています。
 ストップ設定する場合と手動の場合があります。
 20pipsというのは、記録から計算した値ですが、考えると逆に入れて
 利が取れる程の幅ですので、私のスタイルではまだ大きいと思っています。
②20pipsのストップを待たず建値や5~10pipsで手動で損切ることが
 よくあります。これはエントリー時の狙いが間違っていたのですから、
 「負け」としたほうが、次の体制が取れるからです。
 逆に、狙いがまだ有効と思ったら20pips付近で粘っている場合もあります。
 エントリー時の狙いがあって、それに対してどう動いているかで
 決めるわけです。

といった感じです。

皆さんはどうされていますでしょうか?
私はこうですとか、ご意見を投稿くださいね。
整理して記事にしたいと思います。
では、投稿お待ちしています

追)投稿される場合はトレードスパンとかどんなトレードか簡単に書いて
くださいね。トレードスタイルで変わると思いますので。
[ 2011/02/19 17:04 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(6)
大阪のトレーダー様

はい、覚えてますよ。

私のユロドル攻略は、ブログにも書いていますが、5分足を少し横方向に縮めて
2日分くらい見れるようにします。
そのくらいのスパンでの値動きの上下を見て、トレンドとします。
で、上昇ならサポートライン、下降ならレジスタンスラインを引き、
上昇は押し目売り、下降なら戻し売りをラインまで引きつけてやります。
途中ラインの勾配が変わったら弾き直し、あくまで続けます。
流れ場変わると、利が出ていても逆転してきます。ラインを逆に越えたら
勢いを見て損切りします。で逆入れです。
特に20~30pips以上の大波のレンジの時には上からも下からもトライします。
勝率が6~7割なので、下手な鉄砲も数撃てば戦法です。

できるだけ記事に書くようにします。
ご意見くださいね。
[ 2011/02/21 00:47 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/20 23:18 ] [ 編集 ]
大阪のトレーダー様

ご無沙汰です。
覚えていますよ。
朝から11円、24時から6円下げた時ですよね。
誤入力とかで。

この間秋に病気してましたが、今は前通り元気です。
ただ、記事はトレードのエントリーとか精算とかにするのは
結構手間がかかるので、特にスキャルしているとトレード優先になるので、
今のような記事にしました。

自分はこの場面でこんな事考えていると言った感じです。
これでも同じ場面でそれぞれお考えのことを意見交換出来るのではないかと
思っています。

ユロドルはポン円から見たら、ポン円は動かない時間帯がありますから、
とてもダイナミックに動くと思います。
エントリーと逆方向に動いたら精算して逆に入れることで
そちらも取れる感じです。
時にたまに大きく動く時など、とにかく切り替えを素早くすると取りやすいです。
ともかく、利の出る方向にエントリーしやすいと思っています。
後、指標などでも割合どうどうと動く感じがしています。

これからもよろしくお願いします。
[ 2011/02/20 21:50 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/20 19:11 ] [ 編集 ]
50にしてプー様
元気にしています。処置をしたら基本的には元に戻る病気です。
人にもよりますが、私は元通りです。ご心配かけました。
まぁ、長い間の不摂生が原因です。これからは自分の体にももっと関心持って
付き合います。

本業はほとんどしなくなっています。それとは別に人に会って話したりで
外出します。そういうわけで、出先のマクドで記事書いたりしています。
どこでもトレードですので。

以前のようにエントリーの度にキャプチャーしてコメント付けてアップというわけにも
行かなくなっています。
最近始めたユーロドルは、瞬間のスキャルピングが多くなっています。
早ければ数分。ポンドと違ってスプレッドが小さいので入れたら利が出ているという
感じですので目が離せないのです。
ですのでリアルタイムでエントリーの記事は書けないのです。
方針や狙いとエントリーポイントは掲載しているので考えようですが前より
わかりやすいのではないでしょうか。
エントリータイミングより、相場のどういったところでどういう狙いを持っているかを
参考に出来るならしてください。

また、投稿お待ちしています。

スカイプもそちらから呼び出してもらってOKですよ。
[ 2011/02/19 23:51 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。

入院されたと聞き、私が疫病神になってしまったかと心配していましたが、ブログが再開し一安心していました。

しかしブログの更新の頻度がなかなかもとに戻らないので体調が戻られないからかとまた心配になってきました。

せっかく専業になられたのに・・・・・

ところが最近文中に「出先から・・・」という文言が出てきて、あれっ・・・・

トレードもされているようだし・・・・

以前のように、ポンド円中心のトレード実績報告のようなスタイルには戻らないのでしょうか。

お体を大切にしてください。
[ 2011/02/19 20:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。