ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夕方の値動き 12/2(木)


●24:30追記
一旦寝てましたが、24時前後にいつも起きます。
リスク回避とかで、また円買いがあったようです。
下図ポンド円時間足でそれまでのサポートラインが上値抵抗のラインに
変わっています。斜めのラインです。下降トレンドなので戻し売りでしょうか。
20101202_03c.jpg

●19:46追記
下図ポンド円5分足①でショートです。
下の記事で説明した131.5を割り込んできました。
時間足平均もしくはレンジ下値131.0付近までを狙います。
20101202_03a.jpg
・20:00
上記は下図①’で一旦精算です。
時間足平均辺りまではポンドル、ドル円とも下げてましたが、時
間足平均からはシーソ-になりました。
   26pipsゲット
20101202_03b.jpg

●19:10
夕方からチャートオン
ここ数日バタバタしていました。

先週のユーロ圏の問題から下げ、一昨日から上げだしています。
リスク回避のユーロ売り、その後の買い戻しなどなど。
チャートを見るとわかりにくい動きと思います。

今日は夕方わかりやすい場面があったので紹介します。
この2日間のポンド円時間足です。
20101202_01.jpg
昨日131円台に入ってからの動きですが、水平線を引いていますが、
ボリバンには従わず、トレンドラインのレートが上下の抵抗値になっていた
ようです。下は131.0付近。上は131.5付近。
時間足のボリバンは図のように右肩あがりで、傾いているので
あまり使えないと思いました。
上も+2σに届かずレンジしていたようです。

で、下図ポンド円5分足で上下の抵抗値をうまく使える場面がありました。
20101202_02.jpg
この図で上の131.5付近から下落、131.0付近で反転上昇。
上昇トレンドですから、上昇時を狙う方が良いと思いますが、
今回は131.5を突き抜けて時間足+2σまで上昇しました。
ポンドドル、ドル円の歩調が合ったことが要因です。

で、この後ですが、+2σだからといってすぐショートを入れず、
少し様子を見た方が良いと思います。
先週からのリスク回避からの買い戻しがまだ終わっていないような気がします。
それは、ポンドルとドル円が同じ方向に動くことが多いからです。
後、たった今越えた131.5が下値抵抗値になる事もあるからです。
その辺注意です。


☆☆☆
毎月1000pips以上をコンスタントに残せているノウハウをレポートにしました。
勝つため(負けない)にこだわったレポートをプレゼントします。
詳しくはコチラをクリックください
       

イサム先生のレポートです。
イサムレポートバナー


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


[ 2010/12/02 19:26 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(4)
田口雅子様
体の方ご心配ありがとうございます。
処置はうまくいき、リハビリ段階です。健康ですが体力落ちていますので
どこまで回復するかといったところです。
普段の生活では特に問題なく過激に体を動かすことはまだこれからです。

さてご質問の件ですが、非公開で来ておりますが、皆で見てもらえればと思いますので
この場で回答します。

ご質問の枚数を途中で増減することですが、ブログでは書いていませんが、
初め1枚でエントリーし、その方向に利が伸び出すと追加するということは良くやります。
逆行した場合にその1枚だけ損切りすれば良いのですから、”様子見エントリー”ですね。
”先発隊”というか。
ブレークでどこまで伸びるか分からない時には有効だと思います。
もちろん自分が信じるなら、初めから大枚数を入れた方が利は大きくなりますが。

エグジットは、私の場合は少し戻したら精算し、また動けばすぐ入れるということを
しますので(よく一旦精算ですとか、刻みますとか書いている場合です)、何枚か残して
何枚かを精算と言うことはしません。
全枚数で取れるだけ取り、さっさと引き上げるという考えです。
まだ伸びると思えば、全部残すし、伸びないと思えば”一旦精算”するわけです。
さっと精算できればリスクは少ないと思いませんか?

その決断が出来ないようであれば、何枚か残して何枚か精算するということも
悪くないと思います。

せっかくでている利を少しでも取りたいというリスク管理方法ですが、
その人その人で性格が違うので、なんらかの形でカバーしていれば良いかと
思っています。

また、投稿お待ちしております。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2010/12/03 20:13 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/03 17:12 ] [ 編集 ]
五右衛門です。 様
ご無沙汰です。
勉強にならないかもです・・・
[ 2010/12/03 00:25 ] [ 編集 ]
お久しぶりです☆
勉強がてら、拝見に来ました。
応援ポチ↓↓
[ 2010/12/02 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。