ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

また、1つ下げました 8/6(金)


●17:55追記+18:10
ちょっと外出してました。指標後の下落に下図①でショートです。

とりあえず、参加です。
20100806_03.jpg
・18:10
上記は下図①’で精算です。1分足で横ばい上昇気味になりました。
   18pipsゲット
20100806_04.jpg

●11:25追記+11:55
下図ポンド円5分足①でショートです。
レンジ上限と見て下落を狙います。
20100806_01.jpg
・11:55
上記は下図①’で横ばいとなり上げ戻しそうなので精算です。
   9pipsゲット
20100806_02.jpg

●09:50追記
今時点の下図ポンド円5分足です。
茶色の線は、私の勝手で引いたトレードライン。
橙の線は、節目の値です。
レンジ的な動きです。上下のブレークも気になります。
20100806_00.jpg

な、ことを見つつ、実は今日も少し本業します。
と、昨日もうれしいことがありましたよ。
●09:30
朝からチャートオン

昨日は最終的には136円台前半へ、中頃に節目があります。
これが強ければ137円台へは戻しにくいかもですね。
また、一段下げた感じです。

ここしばらくは、レンジ相場から少し上方へ動きました。
「うまくいかない」とか、「負けが込んでる」とか、
「損切り貧乏になってる」とかコメント等が増えています。

いつもと同じようにやっているのになぜか負けが多い、ということ
らしいです。
思うに、相場の動きは日々変わっていると思います。
ですから少し前のように、ある幅で上下を機械的に繰り返すレンジ相場は、
まれな状態であって、訳がわからないのがほんとだと思います。

大きく上下したら、少し戻して持ち合いになることが多いのですが、
持ち合いって、レンジですよね。
だから、レンジ相場は大きな流れの中の持ち合いと考えると、
いずれ方向感が出て動き出すもの。
”レンジの最後は損切り”ですから、
負けもあって当たり前と思います。

私の対策は、2回負けると、相場が変わったものとして、
どう変わったかチャートをよーく見て、以下の対応策です。
 ①相場の変化がわかれば、エントリーを検討してする。
 ②相場の変化がわからなければ、負けそうな時間帯はしない。
です。


この半年で、こういうことをするように自然となっているみたいです。
ルールということでもなく体が覚えているようです


☆☆☆
毎月1000pips以上をコンスタントに残せているノウハウをレポートにしました。
勝つため(負けない)にこだわったレポートをプレゼントします。
詳しくはコチラをクリックください
       


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


[ 2010/08/06 09:40 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(23)
山田様
投稿ありがとうございます。
朝のトレード時点で確認した日足か週足の抵抗値です。
トレンドラインを引いているのは、朝の時点でレンジ取りしていた名残の線です。
この時点ではボリバン値は変わってますが、レートの抵抗値となってます。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/09 07:34 ] [ 編集 ]
早朝から回答頂きまして有難うございます。136.25あたりの点線は何にあたる線ですか?宜しくお願いいたします。
[ 2010/08/09 07:14 ] [ 編集 ]
しらべ様
投稿ありがとうございます。
移動平均は他にもたくさん使われているようです。
あまり使いたくは無かったのですが、(チャートから判断しろよってって言う自分がいるもので)
トレード仲間が使っていたので、入れてみたのです。

トレーダーの人たちがこれを見てトレードしているなら見たいたほうがいいですよね。
30分足相当も同様ですね。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/09 06:38 ] [ 編集 ]
山田様
投稿ありがとうございます。
自分の記事に関してはコメントをお返しできますが、
山田様のトレードにアドバイスなどとても出来ませんし、おかしなアドバイスしたら
責任持てません。というのが基本です。
(指導者でもアドバイザーでも予想屋でも解析屋でもないただのトレードする人ですので)

ただ、30分くらい持ち合いが続いたら、どうなるかわからないので(当初の狙いが間違い)
切っとくとおいうのは、損小になると思います。

私がそのとき思っていたことだけ書きます。まだ、覚えているので。

・この形は、もう少し上にへばりつくかも。136.25あたりです。
 記事に点線が引いてあるところです。
・このあたりでは下げても幅が小さいだろうな
・押し目的な意味もあるので、もう少し深夜時間帯まで待とう

です。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/09 06:34 ] [ 編集 ]
ロスさん、こんばんは。
お疲れ様です。

抵抗についての説明をありがとうございます。

トレンドが移動平均線75MA、200MAで跳ね返ることが
多いので活用してみます…、ありがとうございます。

ポンド円1分足と5分足にボリバンtimeperiod=150を
追加してみました。

私は日足、30分足、5分足の流れを見ながらトレードを
進めていますので、5分足のtimeperiod25×6で30分の相当の
抵抗が追加できますね。

時間によって自動で動いていくのでブレイクのタイミングが
つかみやすいなぁ~と思いました。
[ 2010/08/08 22:42 ] [ 編集 ]
質問に答えていただきまして有難うございました!!
誠に申し訳有りませんが もう一つ質問というかアドバイス御願いしたいのですが、ポンド円 6日23時頃から75MAで抵抗を受け下落しましたので7日の0時15分頃から又もトライしてるので0時27分に1分平均足2本連続陰線を確認しショートでエントリーしました 結果的には下落しましたが、保合いが30分程続いたので下落前に損切りしてしまいました。 このエントリーについてアドバイス御願いしたいのですが宜しく御願い致します。1分平均足2本陰線では足りなかったのでしょうか?
[ 2010/08/08 21:07 ] [ 編集 ]
山田様
投稿ありがとうございます。
> 初めて訪問しましたが、掲載されている記事もブログ全体も整然としていて、直観として「参考になる」って感じがしました。そこで質問させて下さいね!ロス男さんがエントリーなさるとき例えばショートの場合は必ず時間足のローソクは陰線になるまで待ってからエントリーされるのですか?

はじめまして。
コメントは初めからざっと読まれると、いろいろ書いてあるので良いかもです。
整理が出来ていないので申し訳ないですが。

私は5分足に現れる波1つを狙います。ですから日足や時間足も参考にしますが、
それが陰線か陽線かはあまり気にしていないです。
5分足に現る動きでエントリーを決断しています。
時間足のロウソクで言えば、上下の様子は見ています。陽線になっち他ものが陰線になったりと。
要はその1時間の値動きの流れとエントリー瞬間の動きは見ています。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/08 15:35 ] [ 編集 ]
フウリンカク様
投稿ありがとうございます。
漠然としたお返事なりましたが、私自身はCTやVTしか見てないので、・・
一度見比べられればわかるかもです。

>最近はポンドル一筋でトレードされてますが、ユーロのチャートも重要でしょうか?
一応、チャートは裏の方に時間足と日足を出してたまに確認しています。
ユーロがリードしている場面がたまにありますが、そういう時にユーロの動きを
確認します。ユーロが先に下げだしてポンドが引っ張られるとかです。
そのへんは先生のブログでも書かれますので、そういう時は注目しています。
たとえば「上方向の鍵はユーロ円」とかです。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/08 15:30 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/08 14:26 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/08 13:50 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/07 12:02 ] [ 編集 ]
サナ様
投稿ありがとうございます。
コメント投稿でいくつか回答していますので、検索してもらうと少しはわかります。

手っ取り早くですが、スカイプ使える状態なら非公開でスカイプIDとつなげる時間帯
を投稿してください。
スカイプお使いでなければ携帯番号を非公開で投稿ください。
今日は少しは出かけますが、深夜までこちらはOKです。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/07 10:00 ] [ 編集 ]
バド様
投稿ありがとうございます。
レンジですが、千差万別ですが、チャートを見てると良く出てくるパターンがあります。
私は5分足に出てくる波を狙うので、5分足で山や谷にトレンドラインを短めに引きます。
山と隣の山、谷と隣の谷というように最低限引いて、あまり延ばさないわけです。
次の山や谷が線上なら底まで延ばす。
こうすると上と下に水平のトレンドラインが一組出現します。
これでレンジありの判断です。ですので2回という表現です。
レンジと判断しても、そこでトレードするかどうかは、考える必要があります。
やってみればわかりますが、うまくいくとき、すぐにブレークするとき、・・・
成功体験を増やせば、自分が取りやすいまたは負けやすいレンジがある程度
つかめます。後は、トライあるのみです。

1分足の件ですが、5分足で山や谷が出来るときの1分足を平均足で見てください。
最近この件に関して他の方の質問で気がついたことが2つあります。
・FXAのチャートがこのあたりのことが見やすくて、他社のチャートではイメージがつかめないものが
 あるということ。FXAはデモがあるので一度FXAのチャートで設定を合わせて、
 実際に動いているところを見れば一目瞭然ですよ。
・1分足のこの件はエントリー手法ではなくて、5分足で表示される波を狙うときの
 エントリーの瞬間の損切り軽減方であるということです。
 1分足のスキャル自体は私はだましが多く、通算でも利が残るかよくわからないと思いますが、
 トレード手法ではないと言うことです。その点、間違えないように願います。

※私は指導者でないので、自分の反省とその対策で手一杯です。
 また、トレードは主観ですからとても他人の手法がどうのこうのとは言うことが出来ないです。
 少なくともFXAの環境を合わせて頂いて、スカイプつないでトレード仲間として意見を言うくらいは
 ”友達”としてします。その点を配慮ください。
 お邪魔して、スイカや冷たいビールを頂きながら、トレード談義するというのも歓迎です。
 
また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/07 09:56 ] [ 編集 ]
ロス男さん、はじめましてサナと申します☆
毎日、ロス男さんのブログを拝見させて頂いております!

私はFXを始めてまだまだ浅いのですが、素人の私でも楽しく読めるので嬉しいです!

あの、ひとつ質問なのですが、ロス男さんのコメント欄で
「太めの線は、5分足に引いたtimeperiod=300つまり時間足相当のボリバン 実際の時間足とは少し値がことなりますので、目安です」

と書かれてあったのですが~私も表示してみようと思ったのですが表示の仕方が分からないので教えて頂けたらと思いコメント致しました。
お忙しいとは思いますが、教えて頂けたらありがたいです!
[ 2010/08/07 09:55 ] [ 編集 ]
毎日 いい天気ですね。
夏らしい夏です。

しらべ様のレンジの説明で、すこし教えてください
>2回以上、上下していたら・・・

 同じポイントで2度以上反転したら(片方だけでも)  ということでしようか。それとも、上下とも2度以上反転、つまり2往復が確認できたら・・・とういうことでしようか。(しっかり待つならこの方法ですがチャンスが少なくなりますね)

> 1分足で動き出したら・・

 コマイロ転換1本以上確定してから、ぐらいの判断でしようか。ここの判断が微妙なところですよね。

  
 最近は、超短期スキャルにアタックしています。
 ドル円で1回5P目標です。結果送付しますから、1度検 証してみて、ご指導願います。

[ 2010/08/07 09:02 ] [ 編集 ]
しらべ様
投稿ありがとうございます。
線は
・細い5本の線(中央赤、その外側青、更に外側緑)が5分足のボリバン
・太めの線は、5分足に引いたtimeperiod=300つまり時間足相当のボリバン
 実際の時間足とは少し値がことなりますので、目安です
・青の線は75
・黄緑の線は200MA
です。
また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/07 03:47 ] [ 編集 ]
しらべ様
投稿ありがとうございます。
なるほど、です。
私は単にトレードラインを引いて2回以上上下してたらレンジとして取り組みます。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/07 03:42 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/07 02:11 ] [ 編集 ]
ロスさん、こんにちは。
お疲れ様です。

私のレンジ相場での抵抗の確認方法と活用法をお知らせしますね…。
5分足のチャートをよく見てみると?

表示は時間足の高値、安値だと思いますが、
チャート右端に高値136.45(赤い四角の数値)、
安値136.06(青い四角の数値)が表示されています。

5分足のローソク足の先端が同じところに何回も触れている
場合が、レンジ相場として見分けています。

その数値がその時間帯の抵抗を表していると考えて、
今月はBIDの数値136.45でショート、
ASKの数値136.06+0.05=136.11でロングの指値を
おいてトレードを進めています。

リミットを20Pipsに設定してトレードしていると
利確できるようになってきましたので、ご紹介です。
[ 2010/08/06 17:36 ] [ 編集 ]
ふたごっち 様
投稿ありがとうございます。
レンジと思ったら、全体のトレンドは関係なく上限でショート、下限でロングしてます。
レンジではトレンドは関係ないですよね。基本は大きめの持ち合いですからね。
だから、逆張りも無いと思います。おかしいですか?
上限下限では当然、1分足で下げ出すのを確認していますよ。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/06 14:06 ] [ 編集 ]
今日は私も同じところでエントリーでした。(+9のところ)
以前は、ロス男さんは抵抗を確認してから行っていたとおもうのですが、レンジ相場では、逆張りと考えているのでしょうか?
13時代の週足ラインで何度かと上値トライし、下げだしたところで13:30でショートしてみました。+5位までいきましたが、その後レンジとなり停滞中です。
すみません、つぶやきみたいですね・・・
[ 2010/08/06 13:50 ] [ 編集 ]
バド 様
投稿ありがとうございます。
> 「最後は損切り」 その覚悟が大事ですよね。

  覚悟ではなく投資に必要な経費、費用です。
  ただで商売は出来ないですよね!

> >2回連続負けたら相場の変化を考える

  同じやり方で2回負けるというのはやり方が安定していたら
  相手が変わったと言う私の考えです。
  
>  ここで あきらめたり、熱くならないことが大事ですね。
  
  何の為にPCの前に座っているのか、考えれば自ずと取るべき行動は
  決まってますよね。

>  ところで、「またもや、いいことありました」 ですか。 なんか気になりますね(笑)

  そのために生きていて、FXもやっているという「いいこと」ですよ。
  誰でもあるでしょう?バドさんは?
  そういうことですよ。へへ。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/08/06 12:32 ] [ 編集 ]
>大きく上下したら、少し戻して持ち合いになることが多いのですが、持ち合いって、レンジですよね。
だから、レンジ相場は大きな流れの中の持ち合いと考えると、いずれ方向感が出て動き出すもの。
”レンジの最後は損切り”ですから、
負けもあって当たり前と思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今日の説明、よく理解できましたv-10
「最後は損切り」 その覚悟が大事ですよね。
 今日のイサム氏の解説も同じ見解でしたね。

>2回連続負けたら相場の変化を考える

 ここで あきらめたり、熱くならないことが大事ですね。


 ところで、「またもや、いいことありました」 ですか。 なんか気になりますね(笑)
[ 2010/08/06 11:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。