ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週末特集「時間帯別トレード方針3」 4/7(日)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●10:00
今回は、時間帯別トレード方針の最後、下図の区分BとDを見て行きます。
なお、このチャートは2/26のものですので冬時間ですので、
下記記事中の時刻は1時間前倒しでご覧ください。
 B:欧州お昼前後
 D:NY勢だけ
それぞれの時間帯の背景をお忘れの方は左サイドバーの特集記事の
「値動きの見方」を参照してください。
なお、以下の説明では同じ要領なので区分Bに付いて説明します。
20130310_01.jpg

B:欧州お昼前後
この時間帯は、もちろん指標や何かの理由でトレンドが出ている場合もある
のですが、そうでない時は区分Aの時間帯での値動きの戻しが入ったり、
持ち合い的な値動きになるのが普通です。
そこで下図のようにしっかりとトレンドラインや山谷のレートのラインを
引いてこれを根拠に抵抗値トレードであったりトレンドラインからの押し目
買い、戻し売りに徹したエントリーを狙います。
20130310_04.jpg

例えばこの日は区分Aで上昇。区分Bからは下げ戻しが入っています。
戻しは上昇の1/3、半分、行って来いの全戻しなどいろいろですが、
「あ」やその左のレジスタンスラインを頼りに戻し売りを狙います。
その戻しの下値が揃ってくるとレートのライン②が引けますので
このラインからの反発や割り込みに注目します。
注目しますがこの時間帯はブレーク狙いは控えて、
トレンドラインが引けたら押し目買い、戻し売りを狙います。
例えばライン②から下に少し下げましたがこれには乗らず、
「あ」まで上げて下げるなら戻し売りします。
実際には下げの騙しの後、上げだしています。この形は戻しの戻しです。
下げ戻しの半分くらいは上げ戻すのが普通ですので、
上昇のサポートラインが引けてまだ伸びしろがありそうなら
ロングも狙います。
実際には下げの半値ほど上げて再度下げだしています。
トレンドライン「い」や「う」が引けますのでこのラインからの戻し売りが
狙いです。
20130310_03.jpg

このようにこの時間帯はトレンドラインやレートのラインを使って
お手本どおりの押し目買い、戻し売りやレートのライン抵抗値と見立てての
抵抗値トレードを行うのが、普通と言えば普通ですが、狙いとなります。
つまり値動きに追従、追求するのではなく、ラインまで待ってエントリー
する狙いです。かっちり取ることを狙う時間帯です。

3回に分けてトレード方針をご紹介しましたが、基本的な考え方は値動きは
「どんどん動く時間帯」と「動きの後の戻しや持ち合いの時間帯」が交互に
あるということです。短時間で大きく動くのは「どんどん動く時間帯」です。
どんどん動く時はトレンドラインや抵抗値も関係なくなる事が多く、常識的に
やっていると追いつかないはずです。ですので可能性追求で「得切り」活用の
攻めのエントリーで臨み、動かない時間帯はセオリーどおりのトレードを
心がけるという事です。自分力量にあった時間帯に自分のトレードをする事が
長く続けるには大切かと思います。

これでトレード方針は終わります。次回からは実際のトレードの話、つまり
エントリーやイグジットの話を書く予定です。
お楽しみに
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/04/07 10:00 ] 特集 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。