ロス男のFX飛躍日記

負組のロス男が専業トレーダーを目指す
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雇用統計明け戻し入らず 3/11(月)

        ”ポチっと応援お願いします!!”
==================================================================
●05:20追記
その後のユロドル5分足です。
ユロドルはその後も買われて、先ほど3053まで高値更新。
日足-σを上抜け、先週火~水の高値付近まで戻したことに。
他ストレートもドル売り、ドル円だけ円売り。ユロ円は125円後半。
ということで東京時間もこの流れが続くかどうか。先週の下げの戻しなら
上げて1.31を目指すか、反落して1.30に戻すかは明日のお楽しみ。
20130311_03_05.jpg

●04:00追記
その後のユロドル5分足です。
先の記事作成中の急騰は3038付近まで。その後の3020台へ下げ戻し
ましたが、押し目を付くって上昇継続のながれ。
NYダウ、ダウ先物も上げて来ています。最高値更新かどうか・・不明。
(ワンポイント)
じいじり上げるので、サポートライン①で押し目が出来たらロングしておき、
②のレジスタンスラインまで来て下げるようなら利確。
また押し目が出来たらロングしておきます。
ストップはサポートラインです。
こうしておくと、じりじり上げと、先ほどのような急騰もあれば取れる体制
下げてもサポートラインですので微少損切りです。
NY終盤特有の値動きかも知れませんが、ここは躊躇している所ではなく
可能性を追求しまくるところです。
20130311_03_04.jpg

●02:25追記
その後のユロドル5分足です。
じりじりと小幅に3020付近まで上昇。
NYダウ、ダウ先物はまたまた14400ドル台と高値追求しています。
欧州株も先週高値付近で終わってます。英株がたぶん結構高値終了してます。
今この記事書いていたら3040付近まで急騰しました・・・
建て玉精算、一服中で・・・残念
ニュースがないので理由不明ですがドル売り戻し?でしょうか・・・
20130311_03_03.jpg

●24:30追記
その後のユロドル5分足です。
ロンドンフィックスの途中ですが、23時台は買い戻しがじっくりですが
進んでいます。24時を回ってから時間足+2σ、3015まで上昇。
ここを越えるかはこれからですが・・・

(ワンポイント)
この時間帯①から②までの値動きは、OPも終わって動くならどちらかに
動いてもいいという時間帯です。
特に下げる理由もなく上げ戻しだしたのですが、
原則ロング狙い、押し目買いです。
②のところでショートしてますが、これは0決済の様子見ショート、
反落した時これで稼げるわけです。
本流は③からの押し目買いです。
上が時間足+2σの上昇三角持ち合いになるとしても、
上抜けも狙えるわけで、ブレークを狙うのではなく、
ここから入れて狙う要領です。
20130311_03_02.jpg

●23:10追記
その後のユロドル5分足です。
NYダウが動き出して気がついたのですがNYダウは夏時間以降ですね。
ということでOPも終了。
というか若干下押し気味ですが2990~3005の持ち合いのまま。
まぁ安定したレンジならやりやすいのでOKですが・・・OPが終わったので
これからロンドンフィックスまでどうでしょうか・・動け!
20130311_03_01.jpg

●ワンポイント
今のユロドル5分足です。
夕方以降、下はサポートライン①、上はレジスタンスライン②または③の
下降三角持ち合いの値動きです。
レンジ取りをするなら、①付近から上げるときにロング、②や③付近から
下げるときにショートという狙いになります。
ここを狭いレンジと見てレンジブレークを狙う場合は、①を割り込んめば
ショート、②や③を越えたらロングという狙いになります。

レンジはいずれブレークするはずです。が、レンジ中はレンジブレークの
騙しが多く①や②、③付近でブレークは狙わずにレンジトルの方を狙う方が
やりやすいと思います。ということでそういうエントリーになっています。

ですが、ブレークもこっそり狙っています。というのは①付近のロングで
②や③の上ブレークにそのまま乗って行くわけです。逆に②や③付近の
ショートで①の割り込みも同様です。
こういうやり方なら「レンジ取り&ブレーク狙い」となりお得です。
いずれのエントリーも①や②、③のラインがストップラインになります。
利確に関してはラインを越えてブレークもあるのでエントリー時以上に
ライン付近の値動きを注意して観察します。
20130311_02_02.jpg

●21:00追記
その後のユロドル5分足です。
そろそろNY勢が参入し出す時間帯ですが、18時以降は様子見なのか
ネタ無しか、やる気がないのか、2990~3010の持ち合いとなってます。
これがもはや3000のOP争いと言うことであれば納得ですが・・・
20130311_02_01.jpg

●17:50
今のユロドル15分足です。
欧州開場が一段落したところです。午前中は3010付近まで上げたものの
金曜のフィッチの伊格下げ後の戻しのレートは超えずで、この辺りはユロ円
主導の値動きの感じでした。
15時台、3000付近から買いが優勢で、16時台に欧州勢が参入すると
3025付近まで高値更新。
しかし、行って来いで3000付近に戻して17時の欧州開場。この辺りは
本格参入した欧州勢が伊格下げに遅ればせながら反応したのかも。
17時台欧州市場は下窓&直後買い、その後売りスタート。開場時間帯は
3015付近まで上げていたユロドルですが、開場が終わると3000付近
まで売られ、少し割り込んで推移中です。
今時点のOPは2900、3000、3050、3100など。
更なる下落や上げ戻しが無ければ3000がポイントになりそうです。
20130311_01_01.jpg

5分足はこんな感じ。
20130311_01_02.jpg
==================================================================
チャート表記やトレードスタイルは、左サイドバーの「特集記事」参照


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。




[ 2013/03/11 17:58 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場感らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

ちょっと一服・・・
ニャ~ン
CATS
Sweets
マウス当てるだけに。 「Sweets」をクリックするとジャンプしちゃいます・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。